すねのストレッチ|かないわデイサービス 上永谷

すねのストレッチ

2019年7月20日 : ストレッチ,ブログ,芹が谷

こんにちは!!

かないわデイサービス芹が谷管理者の石井です。

 

ここ最近は、

梅雨時期ならではの湿度が高く、

ジメジメとした日が続いていますね。

その為、

熱中症や脱水症状に気を付けなければなりません!!

これからの季節は、

水分補給や室内の温度調節

とても重要になってきます。

 

また、

7月8日に神奈川県西部を震源とした

震度3の地震がございました。

いつ大きな地震が起きるかわからない為、

備えの準備が大切になってきます。

 

震歳前に備えておきたい物

①缶詰食・水→1人3L×3日分

②ラジオ→情報取得

③保温アルミシート→冷え込み対策

④食品用ラップ→止血

⑤ウェットティッシュ→手拭き・身体拭き

⑥お薬・お薬手帳(コピー)→服薬管理・服薬情報

 

 


今回のブログでは、

すねのストレッチ

についての紹介です!!

 

最近、

デイサービスのご利用者様から

すねが痛いと訴えられることが多くございます。

 

日頃から、

散歩や買い物に行かれたり、

通院や外出で長時間歩いたりとする方も多くいらっしゃると思います。

その為、

すねに痛みがでてしまう方もいらっしゃいます。

 

日頃からすねのストレッチを行うことで、

多少の痛みの軽減を図る事ができます。

 

すねのストレッチ

正座から、

両手で支えながら体を後ろに倒します。

膝を少し上げると

ストレッチがかかりやすくなります。

体を後ろに倒すのが困難な方は、

正座でもすねのストレッチになります。

つま先を地面に押し付け、

足の甲~すねの筋肉を伸ばす事ができます。

このすねのストレッチは、

座った状態でもストレッチを

行う事ができます。

ストレッチを行う時は、

お風呂で温めてから行うとより効果的です。

今回のストレッチは、

座った状態や立った状態でも簡単に行う事ができます!!

是非一度、

無理のない範囲で行ってみてください。

»

1 / 53